エラー

閉じる

情報

閉じる

Trend Micro Internet Security でチャット サービスを信頼できるとして追加する方法

Trend Micro セキュリティシステムを使用して、オペレータ コンソールのオンライン接続に関する問題を経験したり、あるいは、チャット中の接続の切断またはメッセージ投稿中の遅延などのパフォーマンス問題に遭遇したりした場合、これは、チャット サービスを Trend Micro を通して許可する必要があることを示している場合があります。

以下に、Trend Micro(TM)で、チャット サービスをホワイトリスト化する方法を説明します。 ここでは、良く利用される Trend Micro の 2 つの製品を説明します。 TM Internet Security および TM Maximum Security です。そして、2 つの利用可能なオプション ドメインによるホワイトリストとアプリケーションによるホワイトリストを説明します。

どちらのオプションが適しているでしょうか? ここでは、いくらの選択の自由度があります...

オペレータ コンソールに「Provide Support チャット サーバーに接続できません」と表示される場合、それは、アプリケーションが完全に Trend Micro によってブロックされていることを意味ます。その場合、ファイアウォール設定にコンソールを許可するよう追加するこが最も自然です。 しかし、その代わりに、当社ドメインを信頼できるアプリケーションに追加することを決定しても、同じ効果が得られます。

オペレータ コンソールが突然オンライン/オフラインが切り替わる、終了する、フリーズするなどの性能上の欠陥を経験している場合、両方の手順を実行し、すべての Provide Support のアイテムがスキャニングから除外され、アンチウィルスに干渉されないことを確認するよう推奨します。

ドメインをホワイトリスト化する場合、ドメイン名の前にアスタリスクを*.providesupport.com のように追加することが非常に重要であることに 注意してください。 アスタリスクは、メインドメイン providesuppport.com の下のすべてのサブドメインを表します。 それらすべてから接続できるようにすることが非常に重要です。

Trend Micro Internet Security

ドメインをホワイトリスト化するには:

  1. Trend Micro Internet Security のダッシュボードを開きます(システムトレイ内のアイコンを右クリックする、または、コンピュータのスタートメニューから起動します)
  2. マイコンピュータタブに切り替えます
  3. 左ペインで、インターネット & 電子メール制御をクリックします
  4. Web からの脅威に対する保護オプションの下で、設定をクリックします
  5. 承認された Web サイトリンクをクリックし、追加ボタンを押します
  6. 上部のテキスト入力フィールドに *.providesupport.com (アスタリスクを含む)を入力します
  7. OK をクリックします

アプリケーションをホワイトリスト化するには:

  1. Trend Micro Internet Security のダッシュボードを開きます(システムトレイ内のアイコンを右クリックする、または、コンピュータのスタートメニューから起動します)
  2. マイコンピュータタブに切り替えます
  3. 左ペインで、パーソナルファイアウォール制御をクリックします
  4. パーソナルファイアウォールの下で、設定 >> 詳細設定をクリックします
  5. プログラム制御タブに切り替え、追加 >> 参照をクリックし、ProvideSupportConsole.exe ファイルを選択します
  6. OK をクリックします

その他のアプリケーションのブロック解除に可能な解決策は、Trend Micro のコミュニティフォーラム( http://community.trendmicro.com/t5/Home-and-Home-Office-Forum/How-to-unblock-programs-from-Trend-Micros-Internet-Security/td-p/1551)で説明されています

Trend Micro Titanium Maximum Security

ドメインをホワイトリスト化するには:

  1. Trend Micro Titanium Maximum Security のダッシュボードを開きます(システムトレイ内のアイコンを右クリックする、または、コンピュータのスタートメニューから起動します)
  2. 保護設定をクリックします
  3. 左の例外リストタブに切り替えます
  4. 例外リストの下のWeb サイトをクリックし、追加をクリックします
  5. 上部のテキスト入力フィールドに *.providesupport.com (アスタリスクを含む)を入力し、応答の隣のドロップダウンリストから信頼を選択します
  6. OK をクリックします

アプリケーションをホワイトリスト化するには:

  1. Trend Micro Titanium Maximum Security のダッシュボードを開きます(システムトレイ内のアイコンを右クリックする、または、コンピュータのスタートメニューから起動します)
  2. 保護設定をクリックします
  3. 左の例外リストタブに切り替えます
  4. 例外リストの下のプログラム/フォルダをクリックします
  5. 追加 >> 参照をクリックし、ProvideSupportConsole.exe ファイルを選択します
  6. OK をクリックします

必要な手順を行った後、必ず、オペレータ コンソールを再起動してください。