エラー

閉じる

情報

閉じる

AmeriCommerce を使用したウェブサイト用のライブチャット統合

ウェブサイトにライブチャットツールを設置することはオンラインストアには極めて重要なことです。Provide Support は AmeriCommerce ストアユーザーのための 詳細な統合ガイドを提供しています。AmeriCommerce システムを使って、テーマ全体、特定のテンプレートや単一のページにクリックチャットを追加することができます。 チャットボタンをある一つのテーマに追加すると、ボタンはウェブサイト内のすべてのページに表示されます。ただし、テンプレートに追加した場合はテンプレートが利用可能な ページにのみ表示されます。閲覧者に特定のページからサポートチャットリクエストを送信させるには、これらのページのソースにのみ ライブヘルプボタンを追加することができます。

クリックチャットボタンをすべてのページに追加することをお勧めします。これにより顧客は任意の購入ステージで質問を行うことができるようになるためです。 当社の統合ガイドではウィジェットを利用してライブチャットボタンを追加し、ダイレクトに HTML ソースと統合する方法が記載されています。 ブラウザウインドウ内の固定位置、つまり下のほうの端か垂直方向に横に画像を追加したい場合 「フローティング チャットボタンコード」を生成し、カスタム HTML ウィジェットとしてそれを挿入することをお勧めします。しかし、クリックチャットボタンを特定のウェブサイトセクションに 追加したい場合は、HTML ソースを編集する必要があります。

カスタム HTML ウィジェットを使用してライブチャットボタンを追加する方法

  1. あなたの Provide Support アカウントのコントロールパネルにログインし 「フローティングチャット ボタン コードの生成」 オプションを マイアカウント / チャットボタンコード / アップロード可能なオンライン/オフライン画像を伴った 全機能が利用可能なチャット ボタンのコード ページで有効にすることができます。 その後、ライブヘルプボタンの縦位置と横位置を定義します。
  2. AmeriCommerce 管理パネルを開き 「Themes」 セクションに進みます。
  3. 「Edit」 をクリックして現在のテーマを編集します。
  4. チャットスクリプトをフッターセクションに追加することをお勧めします。テーマエディターの Footer を選択し 「Widgets」 をクリックします。
  5. 新規 カスタム HTML ウィジェット を追加するか、既存のカスタム HTML ウィジェットを編集します。
  6. 新しくカスタム HTML ウィジェットを作成した場合は、ウィジェットの一覧からそれを探し出し 「Edit」 ボタンをクリックします。
  7. </> ボタンをクリックしてテキストエディターから HTML エディターに切り替えてチャットスクリプトを挿入します。
  8. 変更を保存し、テーマのプレビューを確認します。

ライブチャットボタンを直接 HTML ソースに追加する方法

  1. あなたの Provide Support アカウントのコントロールパネルにログインし マイアカウント / チャットボタンコード ページに表示されているチャットスクリプトを選択します。 様々な方法で統合を行うことができます: 標準のライブチャットボタン、テキスト チャット リンク オプションを追加可能です。 ウェブサイト内の異なるページに別々のライブチャットアイコンを配置することができます。
  2. AmeriCommerce 管理パネルを開き 「Themes」をクリックします。
  3. テーマのページで 「Edit」 をクリックして現在のテーマを編集します。
  4. テーマエディターでチャットボタンを追加したいセクションを選択して Header または Footerなどを選択します。
  5. HTML Editorをクリックします。
  6. ライブチャットボタンを表示したい場所にスクリプトを追加して変更を保存します。

これだけです!ライブヘルプボタンを正常にあなたのオンラインストアに統合しました。オンライン状態になり チャットメッセンジャーの見た目や雰囲気をカスタマイズしましょう: