エラー

閉じる

情報

閉じる

3dcart とライブチャットの統合

あなたの 3dcart ウェブサイトを強力なライブチャットとリアルタイム監視ソフトウェアを使って強化しましょう。 クリックベースのチャットソリューションにより御社のサポートを新たな段階まで引き上げ、売り上げを伸ばすことができます。 多くのオンライン企業が自社ウェブサイトへライブチャットツールを導入することで多大なメリットを享受しています。 この詳細なチュートリアルは Provide Support ライブチャットソフトウェアとあなたの 3dcart ウェブサイトの統合を支援します:

  1. 統合プロセスを開始するには、ご利用の Provide Support アカウント コントロールパネルにログインしてください。 まだアカウントをお持ちでない場合は サインアップして 10 日間 完全に機能するトライアルをお試しください。
  2. ログインが完了したら マイアカウント / アカウント設定 / 画像 ページを開き、あなたのウェブサイトに最適な ライブチャット画像のセットを選択してください。当社の ギャラリーで あなたのウェブサイトの見た目や雰囲気にマッチした様々なライブチャット アイコンを見つけることができます。
  3. ウェブサイト用の画像を選択すると、チャットボタンのコードを生成する準備ができています。 チャットボタンはウェブサイトのページ上の固定位置に設置することをお勧めします。 この種のソリューションは技術的な知識を必要とせず、多くの労力を必要としません。 そのためには マイアカウント / チャットボタンコード ページに進み 「アップロード可能な オンライン / オフライン 表示画像つきの 完全機能版のチャットボタンコード」 ページを開き 「フローティングチャット ボタン コードの生成」 オプションを有効化し、あなたのウェブサイトのページに設置するライブヘルプボタン用に縦位置および横位置を指定してください。
  4. 次に 3dcart 管理画面にログインし Design アイコンを管理ホームページでクリックするか Settings / Design / Themes and Styles ページに移動してください。
  5. 「Edit Template (HTML)」 をクリックして 3dcart テーマの編集を続行します。
  6. テンプレートエディター内でチャットボタン用のコードを home.html および frame.html ファイルに挿入します。 コードを home.html に追加すると、ホームページだけにチャットボタンが表示されます。 つまり、他のページにチャットボタンを表示させたい場合は、同様に frame.html にもコードを追加してください。 Home.html ファイルへコードを挿入する場所は問題ではありません。ただし、frame.html に関しては </body> タグを閉じる直前に挿入することをお勧めします。
  7. チャットボタンを追加したら 「Save Changes」 ボタンをクリックします。

おめでとうございます!Provide Support ライブチャットツールを正常に 3dcart ウェブサイトと統合し リアルタイムにウェブサイトの訪問者をサポートする準備が整いました。ライブチャットのリクエストの受信を開始するには、ライブチャットエージェント用の特別なデスクトップアプリケーションである オペレータコンソールをダウンロードし、インストールし オペレータの資格情報を使ってコンソールにログインしてください。 Provide Support アカウントのコントロールパネルでライブチャットツールのカスタマイズを続けることができます。また 当社のブログ をご覧ください。そこでは eコマース ウェブサイトでの ライブチャットソフトウェアの使用や優れた顧客サービスの提供に関する多数のヒントが掲載されています。